生ビーツで激ウマボルシチ爆誕!圧力鍋で牛肉柔らか、おいしいレシピ^^

ボルシチ レシピ

生ビーツ(生ビールみたいだなw)が100円で手に入ったので、念願のボルシチにチャレンジしたZ!

缶とかパウチとかでビーツの水煮は売ってるんだけど、高くてなかなか手が出せなかったんだよね~。気合い入れて成城石井で中沢のサワークリーム買っちゃったよw

↓参考にしたボルシチレシピ。材料にはビーツの缶詰、ってあるけど全然生ビーツでも大丈夫だったわ!

ロシアの定番ボルシチ | レシピ検索 | サッポロビール

生ビーツは皮が固くて切りづらかった

手赤くなるしさーwこんな皮固かったらみんな缶詰使っちゃうよね。そして終始土の匂いがして正直「これ本当においしくなるのかよ!」っていう気持ちになったわ。しかしできあがりは甘めな仕上がりで、ビーツなしじゃまじで成立しない料理だと思ったw

牛切り落とし肉もいいけどステーキ肉もいいかも

上に挙げたボルシチレシピには牛切り落としの肉を使っていたけど、「2日かけて食べるんだったら、2日分の肉代と考えていいんじゃないか」っていう気持ちなので、800円ちょっとなら出してもいいかもしれない(手をガタガタ震わせながらw)。このコク、甘みは牛の脂の甘味でもあるのかも。

圧力鍋にかけたボルシチ

圧力鍋の蓋を開けた瞬間すごくいい匂いがした。食べたことがないけどこの匂いで合っているのだろうか。「これでいいですかね……」とロシアのおふくろに聞いてみたいw

あとビーツはもうちょっと小さく切ったほうがよかった(笑)冷静に味見をしたところ「食感は柔らかい大根、味はビーツ」だった。ビーツって甘いんだ。かぶや大根とは違う味、ビーツの味だった。

サワークリームを乗せてできあがり

ボルシチ

サワークリームはなくてもおいしかったけどないと寂しいw多すぎると酸っぱいのでサワークリームを入れるときは味を見ながらいれよう!(最初乗せるなら小さじ2杯くらいかな)

さすがは世界三代スープ、いままで食べたことがないようなオリジナリティある味でおいしい。

今度は寒い日に食べたいZ。ロシアの人に感謝!

余ったサワークリームの使い道

使いきれなくて半分余ったので、後日チーズケーキを作って食べたわw

シュークリームの分量間違えてぺちゃんこにしちゃう私でもおいしくできました!!!!(予熱忘れたけどw)